FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーソナルトレーニング

もうすぐお仕事で海外に行かれるFさん。
以前は、体重が増えても、エステや加圧トレーニングで元のカラダに戻っていたそうですが…

『カラダが硬くなってしまってどこに行っても、
「もっとカラダを柔らかくしなければ、根本的に解決できない、」
といわれました。』
とお知り合いの、ポテンシャル大好きなIさんからのご紹介で
一か月前から、通っていただいてます。 
 
数回のハンドサポートとポテンシャルで、
少し動きを改善した後、筋トレも受けていただいています。

今日はウォーミングアップの後、スクワット・・・
女性は腹筋が抜けて腰に負担をかけてしまう方が多い。
腹筋を入れる感覚のトレーニングの後、
もう一度、スクワットをしていただくと、
「膝に負担がかかっています!」と・・・
アライメント(姿勢)を言葉と見本で説明しても、
感覚としてとらえることは難しかったりするので…

「では、Fさん、仰向けになって下さい」と寝ていただいて、
手技で骨格から、動きの感覚へアプローチする。

また、起きていただいて、「では、もう一度、先ほどと同じスクワットをしてください。」
 
すると、アライメントが改善されて、先ほどよりもしっかりとしたフォームでスクワットができるようになる。

ご本人も
さっきは、膝のところに顔があって、なんか笑っていたんですけど、その顔がなくなりました!全然、膝に負担がかかっていませんよ!え~すごい!どうしてですか?」と、嬉しいお言葉をいただきました。

「足から、股関節にかけて、動きがつながるようにしました!」

トレーニングをすることで、膝などの関節に負担をかけてしまっては、
元もこもないですからね。

しっかりと骨格でカラダを支えて、骨格からの動きの感覚得ることで、
その動きに必要な筋力は付いてきます。

そして、必要のない余計な筋肉(脚を太くしている)は、落ちていくのです。
 
スポンサーサイト

テーマ : フィットネス
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

新井みちこ

Author:新井みちこ
ボディポテンシャルAAA級公認指導士
ボディポテンシャルA級理学施術士
エアロビクス ZUMBA YOGA などのグループレッスン、
パーソナルでのトレーニング指導を行っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。